いま、未来に向かってシフトする企業をめざしています

親油性粘土 「ニッカゲルL」

  • HOME »
  • 親油性粘土 「ニッカゲルL」

親油性粘土 「ニッカゲルL」

「ニッカゲルL」は、工業的に利用し得る親油・疎水性粘土で、有機液体中でゲル化した上で、増粘作用・濃稠化作用を果たします。
これらの作用は、時間的にも、温度変化に対しても安定しています。各種有機物との混合添加により、新製品の製造や従来品の品質改良が期待し得ます。
この商品(日本活性白土株式会社製)は、長年にわたる活性白土の生産と その基礎研究成果の一端として、適切な粘土鉱物(主としてモンモリロナイト)と有機塩基の結合により開発に成功した有機粘土です。
粘土鉱物と有機化合物との結合は、既に1930年頃より、 J.E.Gieseking, D.M .C.MacEwan,W.F.Bradley, S.B.Hendricks,などにより認められ、有機化合物が粘土鉱物の層格子間に化学親和力により保持され、層間距離を増大させることが確かめられております。

ニッカゲルLの用途  

ニッカゲル L の代表的な応用例を列挙いたしますが、この他にも画期的な用途が開けるものと期待しております。

  1. 金属加工油の研磨剤分散
    粘性・チキソ性を与え、効率よく研磨剤を分散させることができます。
  2. グリース
    各種潤滑油等との混合により、耐熱性のある潤滑グリースが製造可能です。
  3. ワックス
    ニッカゲルLの混合により、強度・硬度を増加し、軟化温度を上昇させることができます。
  4. アスファルト、タール類
    建築用あるいは塗装用に用いる場合、強度・硬度・軟化点を上昇させ、用途を広めることが出来ます。
  5. 塗料
    使用顔料の沈降分離を防止し、粘性・流動性を、添加量により任意に調節することが出来ます。
  6. 印刷インク
    物理性状の改善、調節が可能となります。
     

ニッカゲルLの一般性状

  • 白色微粉末
  • 見掛比重 0.6
  • 中性
  • 水分 2%以下

ニッカゲルLの応用

ニッカゲルLは、従来の研究結果から、粘土鉱物及び有機塩基の組み合わせにより、特性の異なるものが製造可能です。

使用目的により最適の品種をご利用いただきたく存じますが、参考までに、代表的な品種である ニッカゲルL-540 の応用例および、その特性を以下に記します。

a) 塗料への応用例
調合下塗白に ニッカゲル L-540 を添加した時の効果は以下の通りです。

1) 粘度はストーマー型粘度計による KU(25℃)で表す。

添加剤 / 添加量0.10%0.20%0.30%0.40%
ニッカゲルL-54095105114125
レシチン90919394
アルミニウムステアレート98108108102

2) 顔料沈降防止作用
 塗料試料 100gにターペン 10gを加え、顔料の沈降状況を調べる。
 添加剤の添加量は 0.2%である。数値は顔料部分の容積である。

添加剤 / 経過日数10日20日50日120日評価
ニッカゲルL-54098.587.070.063.0A
レシチン95.083.069.064.0B
アルミニウムステアレート94.589.077.565.0C

評価は沈澱顔料の固さを示す。
ガラス棒を重力のみで静かに入れた場合、

A : 沈澱がやわらかく、ガラス棒が底まで入る
B : 沈殿の約2/3まで、ガラス棒が入る。 
C : 沈澱の約1/3まで、ガラス棒が入る。
D : 沈澱中にガラス棒が入らない。

b) 有機溶剤に対する特性
各溶剤 25cc中に ニッカゲルL-540 を 0.5g 加え、24時間後のニッカゲルL-540 のゲル体積を % で示す。

有機溶剤24時間後のゲル体積
ベンゼン50.0 %
n-ヘキサン30.0 %
灯油42.0 %
石油エーテル34.0 %
流動パラフィン※52.0 %
灯油+エタノール88.0 %

※ 80℃ 過湿、他は常温

これらの液体に対してチキソトロピックな性質を示す。
※エステル系、グリコール系溶剤の増粘には適しておりません。

あとがき  

以上、ニッカゲルL の性状・特性の代表的名な概要を説明申し上げましたが、使用目的に応じ更に研究を重ねております。

ニッカゲルL 印刷用PDFカタログ →

 

活性白土関連商品

活性白土
石油、油脂その他有機溶剤の精製
酸性白土
ニッカペレットKZ ゼオライト系吸湿剤 気体・液体・加圧液化ガスの乾燥
ニッカペレットOK シリカアルミナ系調湿剤
ニッカゲルMシリカマグネシア系脱色脱酸用・吸着分離用合成ゲル
ニッカゲルS シリカアルミナ系脱色脱酸合成ゲル
ニッカゲルL 有機粘土 親油性粘土 増粘剤 沈降防止剤 溶剤添加剤
フロナイトシリカアルミナ系排水処理剤
ハウスキープ 家屋用調湿剤

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-3279-1623㈹ 受付時間 8:30~17:30(土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 東新化成株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.